FXの基礎知識

FX負け続ける仕組みを理解し解決するヒントはコレだ!

『あなた』はFXで勝てていますか?

ルールを決めてもポチポチ無駄にエントリーして

クソ程、負けていませんか?

今回の記事は、結果がまだでていない

無駄にエントリーをして

クソ程、負けてしまっている『あなた』に対して

一つの解決策を示させて頂きます!ヽ(。・ω・。)ノ

 

当然内容は

FXで取引を始め、勉強熱心な初心者・中級者の方や

超初心な方にもわかりやすく理解できるように記事に致しました。

是非!最後までお付き合い下さい!!!

 

 

▼FX・投資の本質を学べる無料書籍▼

詳細ページ

 

FXでかかる病と解決策

私の場合ですが

FXをやり始めた当初

仕事が休みの日は、一日中チャートにかぶりつき

何故かポジションを持っていないと気がすまない

負ければ取り戻そうと1日中取引を繰り返し

本当に本当にクソ程、負け続けました。

 

このような状態から抜け出せる方法は何か?

結論から言うと

私の場合は、トレードを『スイングトレード』に切り替える事でした。

では『スイングトレード』が何故おすすめなのか?

私がクソ程、負けていた時代に患ってた病を例に用いて

詳しく解説します!

 

ポジポジ病末期でエントリー数が多すぎた

まず私という人間は、お恥ずかしい話

チャートを見ているとエントリーして、ポジションを保有せずにはいられない人間です。

今この記事を読んでいる『あなた』も

もしかしたらそういう方かもしれません。

 

解決策をググると・・・。

エントリールールを設けて、ルールを守る

あのなぁ・・・。

んな事は、百も承知なんですよ!

ルールを決めても

いざチャートを見ると

どれもこれもチャンスに見えてしまう。

また同じ事の繰り返し・・・。

当然、エントリールールを決め

『スキャルピングトレード』、『デイトレード』で

勝ち続けている人も多数います。

※ただ、私には、それが無理だっただけです。˚‧º·(˚ ˃̣̣̥⌓˂̣̣̥ )‧º·˚

 

じゃあどうすればポジポジ病が治るのか?

私の解決策は、チャートを極力見なくする事でした。

チャートを極力見なくするには

『スキャルピングトレード』、『デイトレード』のような

チャートが見る機会が多いトレードを諦める必要がありました。

だからこそ

トレードを『スイングトレード』に切り替え、チャート見る機会を減らしました。

更に、スイングトレードは長い期間『ポジション』を保有し続ける事になり、無駄なエントリーが物理的にできません。

よって、私は自然とポジポジ病を克服する事ができました。

資金量に対して取引量(ロット)が大きすぎた

先述致しましたが

私は、チャートを見ているとエントリーして、ポジションを保有せずにはいられない人間です。

当然、負けている時は、取り戻そうと

資金に対して、限界までエントリーをしておりました。

また、そのような限界までのロッド数でエントリーを一度すると

それが癖になり、毎回限界までのトレード行ってしまいます。

まさに病気ですよね?

これって今ならわかりますが

こんなんじゃ勝てるわけがありません!

 

もちろん、『スイングトレード』でも言えますが・・・。

 

ただ、『スイングトレード』やってみるとわかりますが

長い時間足で、大きな値幅を狙うのがスイングトレードです。

大きな値幅を狙う事により、勝率は必ず下がります。

大きなトレンドが発生するかもしれない!で最初は、小さなロットで打診エントリーするので、無茶なロットでのエントリーは自然と無くなりました。

 

損切り貧乏になってしまっていた

ポジポジ無駄なエントリーをすれば

当然、損切り回数は増えます。

結果、損切り貧乏の誕生です!

『スイングトレード』でも当然、損切りは発生しますが

ポジポジ無駄なエントリーをするより、遥かに損切りは減りました。

 

正直わけがわからない状態になった

誠にお恥ずかしい話です。

『スキャルピングトレード』や『デイトレード』では、1分足、5分足でトレードしておりました。

そのような短い足で初心者がポチポチトレードすると

乱高下するマーケットでは

エントリーすれば

逆に行く・・・・。

えっ誰かが見てるの?

と簡単にこんな事態に遭遇します。

もうね・・・。

泣けるというか

私は、一日に何度も往復ビンタをくらい、情けなくてガチで笑い泣きしましたね。。。

ところが

スイングトレードを行うと、長い時間足で大きなトレンドに乗ろうとする為

エントリーしては逆で、往復ビンタをくらい続ける。๐·°(৹˃ᗝ˂৹)°·๐

そんなわけわからんトレードは自然と無くなりました。

 

海外FX業者の中で日本人利用率No.1

XM公式ページ

 

スイングトレードのやり方

簡潔に言うと、POINTは、以下➂点です!!!

  1. 環境認識は4時間足以上で!!!
  2. ロット数は小さくエントリーする!!!
  3. 損切りの値幅は、大きく設定する!!!

詳しく説明します。

環境認識は4時間足以上で!!!

スイングトレード大きな値幅を狙うトレードです。

大きな値幅は、大きなトレンドを捉える事で叶います。

そして、大きなトレンドは、上位足

つまり4時間足以上の時間足では無いと掴めません!!!

1分足、5分足でのトレードが

如何にノイズが溢れる

わけわからん箇所でトレードをしていたのか・・・。

上位足を見る事で、やっと理解する事ができました。

ロット数は、小さくエントリーする!!!

『スキャルピングトレード』や『デイトレード』で限界までのロット数でエントリーを重ねてた方には抵抗があるかもしれませんが、値幅がとれれば、ロット数は小さくてもビックリするぐらいの利益が狙えます。

騙されてたと思って試してみて下さい!

因みに、100万円ぐらいで国内口座であれば1エントリーは、私は3ロットで十分だと思います!

損切り値幅は、大きく設定する!!!

損切り位置は大きくした方が、余計な損切りにかからないメリットがあり、大きなトレンドに乗りやすいです。

但し、私の場合は、一度利益がのったポジションは、最低建値までズラしてしまい損切りにあえば、一度様子見をする事が多いです。

 

まとめ

今回の記事は、結果がまだでていない

無駄にエントリーをして

クソ程、負けてしまっている『あなた』に対して

一つの解決策として『スイングトレード』をご紹介致しました。

当然、『スイングトレード』が『あなた』のトレードでベストかはわかりません。

悪まで私の場合の話です。

ただし、もし『あなた』が今

まさに『暗闇』でもがき続けているのであれば

一度『スイングトレード』試してみては如何でしょうか?

「あなた」の投資生活に少しでも光がさす事ができれば幸いです。

それでは!ノシ

 

最後に、この記事が有益だと感じたら、
ブログランキングにご協力頂けると幸いです。
↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 為替ブログ FXの基礎知識へ
にほんブログ村


為替・FXランキング