FXの基礎知識

FX・為替の強制ロスカットとは!?国内・海外業者の基準・水準からロスカットを防ぐ方法まで徹底解説!

今回の記事では

FX初心者の皆様へ向け

強制ロスカット』に焦点を当て徹底的に解説しました!

 

こんな疑問が解決できます!!!

  • 『強制ロスカット』とは!?
  • 『強制ロスカットの基準・水準』とは!?
  • 『強制ロスカットを防ぐ方法』とは!?

この記事ではこのような疑問が全て解決できます。

是非!最後までお付き合い下さい!!!

 

テクニカル分析を基礎から学びたい方へ

▼送料のみの無料書籍▼

おススメ書籍のご紹介

FXの口座開設をするなら、ボーナスがどこよりも充実している

▼GEMFOREXがおすすめ▼

今すぐ10,000円+100%入金ボーナスGETだぜ

最強入金1000%ジャックボーナスもある!

GEMFOREX公式ページ

 

FX・為替『強制ロスカット』とは!?

強制ロスカットとは、FX業者の『ロスカット・ルール』に基づいて、全てのポジションが強制的に決算されてしまう事を言います。

FXは、相場が変動して含み損が大きくなると強制ロスカットが執行され、損失が確定してしまいます。

ポジションとは、現在持っている『持ち高』の事を言います。

つまり、通貨を新しく買ったり、売ったりした分のポジションの事で、決済して利益や損失を確定させる前の状態の事を言います。

 

FX・為替『強制ロスカットの基準・水準』とは!?

『強制ロスカットの基準・水準』は、各FX業者の『ロスカット・ルール)によって異なりますが、定められたルールの証拠金維持率によって執行されます。

証拠金維持率とは、時価評価総額に対する必要証拠金の割合のことで、以下の計算式で求めることができます。

時価評価総額 ÷ 必要証拠金 × 100 = 証拠金維持率

それでは、国内口座、海外口座に分け、詳しく解説します。

 

国内口座の『強制ロスカットの基準・水準』とは!?

国内口座は、ロスカット水準は、50%〜100%以下となっています。

国内のFX会社はレバレッジが25倍までと法律によって決められているため、それほど多くの損失が発生する心配はありません。

そのため、証拠金維持率が急に50%〜100%を切ることが海外と比較して少なくなっています。

国内FX業者 強制ロスカット水準
DMM FX 証拠金維持率50%
楽天証券 証拠金維持率50%
外為オンライン 証拠金維持率20%
※L25R/L25miniコースの場合
証拠金維持率100%
※L25R/L25Rminiコースの場合
GMOクリック証券 証拠金維持率50%
SBI FXトレード 下記の2通りからの選択
【口座全体で計算】
口座全体の証拠金維持率が50%を下回った場合
【通貨ペア別に計算】
通貨ペア別の取引必要証拠金から当該通貨ペアの
評価損を差し引いた額が取引必要証拠金の50%を下回った場合
みんなのFX 証拠金維持率100%
YJIFX! 証拠金維持率50%
OANDA Japan 証拠金清算割合(%)が100%以上となった場合
※必要証拠金×50%÷証拠金清算価値証拠金維持率100%
インヴァスト証券 証拠金維持率80%

 

只今!超特大キャッシュバックキャンペーン中!

日本口座のほとんどは、急激な価格変動があった場合

強制ロスカットが間に合わず

追証=借金を背負う可能性があるので注意が必要です。

 

海外口座の『強制ロスカットの基準・水準』とは!?

海外FX業者は、強制ロスカット水準がほとんど20%以下となっています。
※業者の中には10%以下というところもあります。

1000倍などの非常に高いレバレッジをかけることができる海外のFX会社では、短期間で大きな含み損が発生する危険もありまので注意が必要です。

海外FX業者 強制ロスカット水準
GEMFOREX 証拠金維持率20%以下
XM 証拠金維持率20%以下
FBS 証拠金維持率20%以下
HotForex 証拠金維持率20%以下
TITANFX 証拠金維持率20%以下
AXIORY 証拠金維持率20%以下

 

追証なしゼロカットシステムを採用!

海外口座は、ゼロカットシステムという投入証拠金以上の損失がでても、投資家に請求しないプログラムが存在しています。

この仕組みの元ではどんな暴落があっても、投入証拠金以上の損失を問われません。

要は、10万円入金した場合

どんなに負けても入金した10万円以上は負ける事がありません!

ある意味で国内FX業者を利用して取引するよりも、安全性の高い取引を実現することができるのです。

 

 

安心の『ゼロカットシステム』を採用!

 

FX・為替『強制ロスカットを防ぐ方法』とは!?

FXトレードをして収益を安定させたいなら、強制ロスカットを防ぐ事がおすすめです。なぜならば、強制ロスカットが発動すれば、せっかく利益をコツコツと積み上げても、資金の大部分を失うことになるからです。

それでは、どうすれば『強制ロスカット』を防げるのか?

どんな方法があるのか?詳しく解説していきます!

新規注文時に必ず逆指値(損切り)を設定する

ロスカットを防ぐ為には、逆指値(損切り)を設定する事で可能です。

なぜならば、新規注文時に逆指値(損切り)を設定する事で、損失が一定以上になると、自動的にポジションを決算してくれるからです。

人間は損失を認めるときに1番苦痛を感じるものです。特にFXで大きな損失を抱えてしまうと、ポジションを決算できず、さらに損失を広げてしまうことが多々あります。

なぜ人間は、損失を回避し、大きな損失を抱えてまうのか?

以下の記事で詳しく解説しています。

プロスペクト理論とは何か?FX・投資をする方にわかりやすく解説!

MT4/MT5で簡単に逆指値(損切り)設定をする方法とは!?

以下の記事で詳しく解説しています。

MT4スピード注文の導入メリット・導入方法・使用方法について【MT4・MT5対応】 

 

取引ロット数を少なくする

強制ロスカットは、資金に対する損失額が大きくなることで発生します。

損失額を小さくするなら、取引ロット数を少なくすることはとても有効です

ロット数を少なくすることで、利益は小さくなりますが、同時に損失も小さく抑える事が可能です!!!

レバレッジを低く設定する

レバレッジが低くなると、必要証拠金が大きくなり、少ない資金では大きいポジションを保有できなくなります。

よって、必然的に取引ロット数が少なくなり、損失額を小さくする事が可能です。

 

FX・為替『強制ロスカット』のまとめ

今回の記事では、FX初心者の皆様へ向け『強制ロスカット』に焦点を当て解説しました。

FXを行う上で、一番重要な事は

相場で生き残る事です。

その為には、逆指値(損切り)設定を行い、強制ロスカットを防いで下さい。

生き残れば

必ずチャンスがきます。

「あなた」の投資生活に少しでも光がさす事ができれば幸いです。ノシ

テクニカル分析等の基礎知識は

コチラの本で深く学べます!

↓無料で試してみはどうでしょうか?↓

無料おススメ書籍のご紹介

最後に、この記事が有益だと感じたら、
ブログランキングにご協力頂けると幸いです。
↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 為替ブログ FXの基礎知識へ
にほんブログ村


為替・FXランキング