FXファンダメンタル関係 PR

FX為替介入とは?為替介入のメリット、デメリットや効果、過去の歴史をわかりやすく解説

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

 

今回の記事は、過度な円安や円高状況になると、噂せれる「為替介入」ついて、わかりやすく解説します。

 

本記事で解決できる悩み
  1. 為替介入とは何か?
  2. 為替介入のメリット、デメリット効果とは?
  3. 為替介入の歴史とは?

興味があれば、ぜひ最後までご覧ください。

 

負けトレーダーから這い上がると決意したなら

世界的に有名な検証ソフトを試してみませんか?

フォレックステスター公式販売ページ

▼成功への投資▼

公式HP

 

海外FXのボーナスは原資を一気に倍にできるってご存じですか?

仮想通貨や株価指数もFXと同じ口座で取引できるのも魅力!

大手海外FX業者、XMTradingのボーナスの詳しい解説

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

XMのボーナスの種類とは?入手条件や受け取り方、注意点まで動画や画像付きでわかりやすく解説!https://youtu.be/Jw1ATM--pxs 今まさにFX口座をどこで開設するか迷っているのであれば ど...

 

 

FX「為替介入」とは?

為替介入は、正式名称で「外国為替平衡操作」と言います。

為替介入とは、為替相場が急激に「円安」や「円高」に進行した際、通貨当局である財務省と日本銀行が、為替相場に影響を与えるために外国為替市場で通貨間の売買を行うことです。

因みに、為替介入の資金は財務省所管の外国為替特別会計(外為特会)の資金が使用されます。

 

FX「為替介入」のメリット、デメリットとは?

為替介入には、メリット・デメリットが存在ので解説します。

FX「為替介入」のメリットとは?

過度に進行した「円安・円高」の状態になると、さまざまな分野に大きな影響を及ぼしてしまいます。

例えば、過度に円安が進行した場合は、一般的に輸入品価格が上昇し、家計へのダメージが深刻化する傾向になり、逆に過度な円高が進行した場合は、日本の輸出企業の国際競争力が弱まる傾向にあります。

このような状況を替介入実施することで食い止め、政治・経済・家計などの安定を図れることがメリットと言えます。

 

FX「為替介入」のデメリットとは?

為替介入のデメリットは、主に以下の➁点です。

  1. 諸外国の関係が悪化する可能性がある
  2. 大量の資金が必要で効果が限定的である

それぞれのデメリットについて、詳しく解説します。

 

デメリット① 諸外国の関係が悪化する可能性がある

為替介入は主に米ドルに対して行われるため、とくに米国に配慮しなければなりません。

よって、日本の事情だけで米国の理解を得ずに強引に為替介入を進めた場合、日米関係が悪化する可能性があります。

 

デメリット➁ 大量の資金が必要であり限定的である

為替介入は、通貨の売買による操作が必要であり、大量の資金が必要です。

よって、何度も繰り返し実施することは難しく、為替介入で一時的に流れが変わったとしても、市場におけるインパクトは限定的になり、市場に円安や円高の圧力が強くかかっている場合は、一時的な介入を行ってもすぐに元の流れに戻ってしまう傾向があります。

 

 

FX「為替介入」の歴史とは?

過去の為替介入実施日や実績は、財務省の「外国為替平衡操作実施状況」で正確に確認できます。

ここでは、過去の為替介入について、一部ご紹介します。

 

2001年の円高是正とは?

2001年9月11日に発生した米国同時多発テロ事件以降、米国景気の先行きに対する不透明が高まり、ドルが急速に売られて円高ドル安が進行しました。そこで、日米をはじめとする国々が協調して為替介入を実施します。

日本政府は、2001年9月の円売り・ドル買い実績額は約3.1兆円にも上りました。

その結果、実施前の1ドル110ドル半ばから、年末には1ドル130円前後にまで円安になりました。

 

2003年の円高是正とは?

2003年、米国の「双子の赤字問題(米国は財政収支・形状収支の赤字)より、ドル安を容認している」との見方が市場全体にあったためか、急速に円高・ドル安が進行します。

日本政府は、2003年5月から2004年3月にかけて合計約35兆円もの円売り・ドル買いの為替介入が実施されていますが、2004年3月にようやく回復しました。

 

2011年の円高是正とは?

2011年、リーマンショックやギリシャ危機、更には東日本大地震の影響を受け、有事の円買いが強まっていました。その結果、2011年10月31日には、過去最大の円高(1ドル75円35銭)を記録しています。

このような状況を食い止めるために日本政府は、2011年の3・8・10・11月、大規模なドル買い・円売りを繰り返しています。その結果、2011年の介入総額は14兆円に上りましたが、2013年頃まで円高のトレンドが継続しました。

 

2022年の円安是正とは?

2022年は円安・ドル高が非常に加速していたため、同年9月に政府・日銀が約2.8兆円の規模で円買いの為替介入に踏み切りましたが、円安に歯止めはかからず、10月にドル円相場は、なんと1ドル150円台という歴史的水準まで進みます。

また、同年10月21日・24日に政府・日銀は再度為替介入を約6.3兆円と実施、為替介入総額は約9兆円にも上りましたが、2024年現在も円安のトレンドは継続しています。

 

 

FX「為替介入」のまとめ

為替介入は、為替相場を操作するために通貨当局が外国為替市場で通貨の売買を行い、通貨の価値が過度に「円安・円高」に進行した場合に、食い止めることが期待されます。

しかしながら、為替介入には諸外国との調整が必要であり、その実施範囲に制約があるということから、すぐに元の流れに戻ってしまう傾向があるので、FXでポジションを保有している場合は、過度の期待は注意が必要です。

 

「あなた」の投資生活に少しでも光がさす事ができれば幸いです。ノシ

 

最後に、この記事が有益だと感じたら、
ブログランキングにご協力頂けると幸いです。
↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 為替ブログ FXの基礎知識へ
にほんブログ村

 

負けトレーダーから這い上がると決意したなら

世界的に有名な検証ソフトを試してみませんか?

フォレックステスター公式販売ページ

▼成功への投資▼

公式HP

 

海外FXのボーナスは原資を一気に倍にできるってご存じですか?

仮想通貨や株価指数もFXと同じ口座で取引できるのも魅力!

大手海外FX業者、XMTradingのボーナスの詳しい解説

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

XMのボーナスの種類とは?入手条件や受け取り方、注意点まで動画や画像付きでわかりやすく解説!https://youtu.be/Jw1ATM--pxs 今まさにFX口座をどこで開設するか迷っているのであれば ど...

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA