ファンダメンタルズ分析

オプションカットとは!?意味・傾向・時間・情報の調べ方を詳しく解説!

FXをしている方なら

チャート上に水平線を引いてトレードする方は多いのではないでしょうか?

水平線は、長い時間足であればあるほど意識されていて、FXトレードで下手なテクニカル分析を行うより、重要な事だと個人的には思っています。

ただし、トレード長く行ってゆくと

何故この価格帯で強いレジスタントがあるのか?

と不思議に思う場面がでてきます。

『オプション』を理解すると、そのような場面で予めラインが引けるようになり、『あなた』のトレードの優位性が向上します。

だからこそ

FXで取引を始め、勉強熱心な初心者・中級者の方や

超初心な方にもわかりやすく理解できるように記事に致しました。

是非!最後までお付き合い下さい!!!

 

オプションとは!?意味は!?

特定の期日(権利行使日)に合わせて価格を決め、オプション手数料(プレミアム)を支払い、それぞれ買う権利と売る権利を取引するという金融商品です。

もう少し詳しく説明します!

コールとプットとは?

・コールは、特定の通貨を買う権利

・プットは、特定の通貨売る権利

の事を言います。

権利行使とは?

オプションは、権利を取引する為、オプションの買い手は、「権利」を行使するか破棄するかを買い手の自由となります。

ただし、売り手は、買い手が権利を行使した場合は、それに応じる義務が発生する為、オプション手数料(プレミアム)を受け取ります。

権利行使価格とは?

予め決められた権利行使の際の交換価格の事を言います。

権利行使価格は、ストライクだとか、ストライク価格、ストラインキング価格とも呼ばれます。

 

オプション取引のイメージ

 

ドルコール(買う権利)権利行使価格105.00円で保有している場合


105.00円でドルを買えるドルコールを持っていた場合、権利行使日に105.00円よりも下がった際には権利を放棄します。

何故なら、レートが103.00円になっていれば、現行価格の103.00円でドルを買った方が有利だからです。

逆に104.00円よりも上がった場合は、ドルコールの権利を行使して利益を得ることができます。レートが107.00円に上がれば、権利を行使して105.00円でドルを買い、すぐさま現行価格の107.00円で売れば2円の利益を得るからです。

ドルプット(売る権利)権利行使価格105.00円で保有している場合

105.00円でドルを売れるドルプットを持っていた場合、権利行使日に105.00円よりも上がった際には権利を放棄します。

何故なら、レートが107.00円になっていれば、現行価格の107.00円でドルを売った方が有利だからです。

逆に105.00円よりも下がった場合は、ドルプットの権利を行使して利益を得ることができます。レートが103.00円に下がったとすれば、権利を行使して105.00円でドルを売り、すぐさま現行価格の103.00円で買い戻せば2円の利益を得るからです。

 

 

★海外FX業者の中で日本人利用率No.1!★

\今すぐ10,000円+100%入金ボーナスGETだぜ/

GEMFOREXの公式サイトはこちら

 

 

オプションカットとは!?

オプションカットとは、通貨オプションの権利が行使される期限の事を言います。

提供元:TRADER’S WEB FX

 

上記の表で、『OP11日NYカット』と表記されている箇所があります。

これは、NYオプションで107.15の権利行使価格で、11日に権利行使されるオプションを表しています。

因みに権利行使日の締め切り時間は、『カットオフタイム』と呼ばれています。

NYオプションカットのカットオフタイムの詳細は、以下です。

  • 夏時間:日本時間で23:00
  • 冬時間:日本時間で24:00

※夏時間は、3月第2日曜日~、冬時間は、11月第1日曜~です。

 

NYカットオプションのFXでの影響と傾向

市場で出回っているFXオプションの大半がNYオプションカットです。

よって、FXでの影響を考慮した場合は、NYオプションのカットオフタイムでエクスパイア(期日を迎える)ものを第一に意識してトレードする事がベストです。

※因みに・・・。東京オプションカットやロンドンオプションカットもあります。

また、NYオプションカットの権利行使日には、以下のような影響がある可能性がありますので、初心者の方は必ず理解しておいてください。

  • オプション価格が抵抗になる。
  • オプション価格に引き寄せられることがある。

 

NYカットオプション情報はどこで確認するのか!?

私に場合は、「トレーダーズ・ウェブエフエックス」というサイトを参考にしております。

提供元:TRADER’S WEB FX

このサイトでは、オプション量の目安まで表記されています。

因みに、ユロドルは、『1.2000』大きな抵抗があるのが、見てわかりますよね?

こういう価格帯にラインを引き、戦略を練る事が非常に重要なのです。

※「NYカット極めて大きめ」>「NYカット非常に大きめ」>「NYカット大きめ」

 

まとめ

NYカットオプションは、投資ファンドや銀行などの巨額資金を持った投資家が大きくかかわっており、 為替相場に大きな影響を与えています。

だからこそ、今回の記事をまだ理解できていない方は何度も読み返し、理解を深めて頂きたいと切に思います。

 

「あなた」の投資生活に少しでも光がさす事ができれば幸いです。

それでは!ノシ

 

最後に、この記事が有益だと感じたら、
ブログランキングにご協力頂けると幸いです。
↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 為替ブログ FXの基礎知識へ
にほんブログ村


為替・FXランキング